国語勉強法

国語勉強法 文章の型

説得のコツ

2020/7/5  

 「小論文」と「作文」は似て異なるものです。小論文は与えられたテーマに対してのイエス・ノーをはっきりさせたり、「自分の意見」を書く必要があります。  それに対して「作文」は自分の体験談などをメインで書 ...

国語勉強法

問を解くためには・・・

2020/6/29  

 「国語、文章を書くこと」に対して「苦手意識」を持ってるタイプをよくよく分析すると「国語を嫌い」というよりも「実は説明文が嫌い。」→「説明文を読んでも理解できないから。」という場合が少なからずあります ...

国語勉強法 雑感

3つの条件

2020/6/24  

 「3つ一致すればおそらく同一という考えを昔から持っています。腐っても理系です。」という、なかなか興味深いこと言ったのは理系のブロ友です。  「3つ」の条件はあらゆる面に当てはまります。私自身は「一人 ...

国語勉強法 雑感

修飾語の位置

2020/6/23  

「小さな自分の一歩」  これはある人のブログのタイトルです。私はこれを見た瞬間に「??」となりました。「小さな」という言葉が「自分」なのかそれとも「一歩」を修飾するのかが分からなかったからです。  「 ...

勉強法 国語勉強法

後の問がヒントに?!

2020/6/6  

 国語テキストは学年別に編集されているものと、「標準」「上級」といった分類のものがあります。つまりそれだけ国語力と言うのは個人差があり、年齢や学年はあまり関係ないということです。  さて、以前に十勝地 ...

国語勉強法 読書感想文

学び方は自由自在

2020/6/4  

 水泳の泳法の一つ、クロールが出来る人は当然、バタ足が出来ます。でもバタ足が出来るからと言ってクロールが出来るとは限りません。では、バタ足☞クロールと学ぶのがベストでしょうか?    バタ足 ...

国語勉強法

国語の解き方ルール

2020/5/11  

   なぜ国語の「解き方ルール」を指導しないんだろう?!  これは長年にわたってずっと感じてきたことです。一部の教育産業(特に予備校)ではきちんと指導していますが、それでもまだまだ「体系化さ ...

国語勉強法

選択肢の前後関係に注意!

2020/5/9  

 現代文において、本文の内容に合ってるかどうかの問では大抵が四択になっており、四つのうち二つまでは比較的簡単に省くことができます。しかし最後二つで迷う場合が多いのです。  それは当然ですが。なぜなら迷 ...

国語勉強法

メモ書きをしっかりと!

2020/5/8  

 「○○と△△の違いについて50字以内で説明しなさい。」といった記述問題は、記述問題の中では一番書きやすい部類です。当然、中高生にとっては「うわっ、記述・・・・難しい。」となるのでしょうが。  なぜ一 ...

国語勉強法

表現を工夫しよう

2020/5/6  

 「便利な言い回し」ばかりを使うと味気ない文章、型通りの文、文章になってしまうことが多いです。いわゆるビジネス文書や連絡事項に関しては「便利な言い回し」は読みやすく誤解を防ぐのでお勧めです。  しかし ...

Copyright© 国語・読書感想文専門塾 , 2020 All Rights Reserved.