受講いただいた生徒さまからいただいたお声の一部を掲載させていただきました。

これからも、生徒さまにご満足いただける、喜んでいただける講座を続けてまいります。

中学3年生男子

森下先生へ
どうもこんにちは。
先生、今まで国語をていねいにわかりやすく面白く教えてくださったおかげで国語の成績がとてもよくなり、テストでは20点くらい上げることができました。
先生は僕の発言で大笑いしてくれたり、ブログのネタにしてくれました。
本当に嬉しかったですし、感謝してます。
今後も国語塾を続けて、持ち前のフレッシュさと面白さを最大限に活かしてください。
今までのお礼にナイスなコップをさしあげます。
本当に今までありがとうございました。

中学2年生女子

森下先生へ
先生のおかげで学力も上がり、それ以外のこともたくさん学べました。
本当にありがとうございました。

小学6年生男子

10月から始めて4月までの短い間だったけど、国語ができるようになったと思いました。
ありがとうございました。

中学2年生女子


先生!やりました!国語でなんとなんと100点を取れました。
前回は74点だったのが、先生と勉強を始めてから初めて受けた試験でいきなりの満点です。
ありがとうございます。
先生のおかげです!前もって「ヤマ」をかけて下さったところがすべて出ました~!
先生、神です、本当に嬉しいです。←(指導開始、1か月少々です)

 

生徒さま、保護者さまからいただいたお声を、原文のまま掲載させていただきます。

 

小学5年生女子

森下先生、こんばんは☺️

体験に参加した理由は

文章の書き方や、作文指導を、学校や塾だけでなく、色んな視点から指導していただくことで、何ができて、なにを気をつけていけばよいか

より具体的にはっきり見えてきたらいいなぁと思い、申し込みました。

今では、添削を受ける前より本人が自分から「改善しよう」と気づいて、考える時間が少しずつ増えてきた気がします。ほんとに少しですが、、、。

課題を通して、一つずつ改善することに気づき

「あーーそうかぁ、なるほど」と思う回数が増えまた。

作文を書くこと以外でも成長があり、森下先生に感謝しています☺️

親も添削のたびに新しい発見があり、参加させていただき本当に良かったなぁと思っています☺️

以下が原文です。

   小学5年生 女子

 

小学6年生男子

息子が都立を受験するにあたり、5年の冬に都立専門塾に転塾しました。
元の塾では最後の半年で作文は強化できます❗と言われていましたが、個別では甘いよと言われました。
それから、読解を春までやり作文は4月から毎週練習していました。
転塾先が、一向に作文に取り組まないので個別の先生からは
これでは練習量も足りないし、向いてないテーマの場合は落ちる、、、。
それは彼にとってどうだろうか、夏休み明けのテスト次第で決めましょうとなりました。

私は4月からの練習でもかなり上達したと感じていたのですが、
試験では時間制限の壁もある。。

そんな時、堀先生から審査員をされていた先生のセミナーがありますよと伺いました。

私は、違う先生からの言葉から息子が何か気付くきっかけがあるのではないだろうか。
難しく考えすぎて書けなくなってしまう前に!

と、セミナーに参加しました。

インスピレーションですね。森下先生のお人柄や、今まで三角しかもらえない読解のモヤモヤも裏技を聞き、塾でも聞いてるけど実践には繋がらなかったものもこうやればすぐ点取れるよ!とすぐに試せそうな気持ちになりました。もしかしたら女性の先生との相性が良いかもしれない!と思いました。

体験を受けてみて

最初の面談で、一番感じたことは先生とお話が楽しかったことです。
受験での勉強は最初は新しいことを学び楽しかったのですが、最近は結果でないのでつまらなくなっていましたが、先生から動画きたよっていうと、来た日に一回、修正に取り組む前に再度観ていました。
先生からのこれは出来てますよ。内容もバッチリ!の言葉に、息子は自信が出てる気がしました。(息子は私には言いませんが(笑)

今、すごくやることたくさんで追い詰められていますが、そんな時にきっと先生のエールが支えになるかもなぁと、継続してお世話になりたいなと思いました。

我が家は完成までに期限付きですので、本来はもっと伸び伸び文章やテーマを書いて欲しいと思いとは裏腹ですが、
どうぞ、よろしくお願いします!

以下が原文です。

    小学6年生 男子

 

社会人女性

20年ぶりの就職試験に、小論文の試験があったため、以前からF Bで気になっていた森下先生にすがるような思いで、メッセージを送りました。

今回、文章講座②を受講しました。森下先生は、初めてzoomでお会いしたのに、話しやすかったです。
zoomで小論文の書き方指導と就職試験のテーマになりそうなテーマを一緒に考えて、2つの小論文を書きました。

そして、LINEで小論文を2つ写真を撮り送ると、翌日には、動画添削がLINEで送られてきました。
まるで、授業を受けているかのような感覚で、添削内容を見直し、後日再提出すると、またまた丁寧な添削で、小論文の書き方の型と説得力のある文章を書くにはを学びました。
今まで小論文は、苦手意識から避けてましたが、森下先生の講義と添削を受けることで、自信がつきました。
さらにもう1回違うテーマで、小論文を書き、小論文のコツのようなものをつかめた気がします。
就職試験のテーマも、森下先生と一緒に考えたテーマに似た内容のテーマだったので、自信をもって書けました。
森下先生には、感謝しかありません。採用内定通知をいただき、真っ先に森下先生にLINEでお知らせしました。
森下先生に今回小論文の書き方を教えていただき、本当に良かったです。ありがとうございました😊

以下が原文です。

    社会人の女性

 

高校3年生男子

私は推薦受験で小論文の試験がありました。
しかし私の周りには小論文の添削やアドバイスを出来る人がいなかったため独学で小論文を書く練習をする必要がありました。独学の限界を感じた私は小学校の頃から読書感想文などの添削で頼りになっている森下先生に小論文の書き方を教えて欲しいとお願いしました。
そして、森下先生は小論文の書き方のコツを分かりやすく資料にまとめ教えてくれたり、私の志望している大学の傾向を分析して、それに合った課題をだしてくれました。
また、小論文の添削を動画でしてくれるため、メールでする添削より具体的なアドバイスを貰えました。
このような生徒一人一人に合う課題をだし、それを動画添削で分かりやすく解説してくれた森下先生のおかげで私の文書を書く能力が向上しました。
その結果、私は試験本番で脱炭素について論述するという難しい課題がだされても落ち着いて書くことができ、無事合格することが出来ました。

以下が原文です。

    高校3年生 男子


ご提供中の講座の詳細はこちら

お問い合わせはこちらから


 

© 2022 作文110番