morishitaairi

慣用句・諺 鑑賞

人間万事塞翁が馬

2020/2/24  

 「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」という諺があります。 幸不幸は予期できない。何が禍福に転じるか分からないという意味です。「淮南子」の塞翁の故事にちなんでおり、古文の入試問題やテキ ...

雑感

行間を読む

2020/2/23  

 国語や文章術を教えるという立場上「行間を読むことはそれなりに得意ですが…だからと言って「世間」という名の「間」を読むことは・・・普通レベルです。」※(「行間を読む」とは「文章には直接表現されていない ...

雑感

「評価」の裏側

2020/2/22  

通知表“評価”の裏側  悩む学校現場や保護者…「究極は主観」の声も    2/17(月) 11:53配信      突然ですが・・・、上記は数日前の西日本新聞中のタイトルです。はっきり言って ...

雑感

継続は力なのか?

2020/2/22  

 「継続は力なり」という言葉は飽き性の私にとってはかなりハードルが高いです(汗)。でも少なくともブロをこうして継続していることに対しては「偉い!私って」と自分で自分を褒めています。  さて、この「継続 ...

勉強法

アウトプットが大切!

2020/2/20  

 勉強では知識をインプットはもちろん、アウトプットも重要です。アウトプットできなければ、インプットした「つもり」の場合がほとんどと言っても過言ではないでしょう。    「入試科目」においては ...

国語勉強法 語彙力

助動詞の動作主が大切!

2020/2/19  

 定期テストの範囲に「助詞、助動詞」が含まれると必ず次のような質問を複数人から受けます。「『れる、られる』はどうやって見分けるのですか」と。結論を言うと動作主(分かりやすく言うと主語、主人公)は誰、何 ...

語彙力

「謝」の意味

2020/2/18  

 「漢字の気持ち」(高橋正巳・伊藤ひとみ著)に「謝」という字について触れられています。要約すると【「謝」という字は心の負担をおろすという意味があり、ありがたい気持ちを伝えるには「感謝」、申し訳ない気持 ...

国語勉強法 語彙力

たかが1文字、されど1文字

2020/2/17  

 私たちは日本語を何不自由なく使っていますが、正しく「単語」に分けることはとても難しいです。むろん「この言葉は単語で、自立語、この言葉は付属語で・・・」などと考えながら話したり書いたりするわけではない ...

敬語

難しい敬語(二重敬語)

2020/2/16  

 二重敬語とは同じ種類の敬語を二重に使ってしまうことで、文法的には誤りです。敬う気持ちを存分に発揮しているという点においては評価しますが・・・。よくある二重敬語としては「お~なる」という尊敬を表す「れ ...

紹介・連絡

「オンライン講座」のススメ

2020/2/15  

 「親子で学べる!文章講座(課題)」のオンライン講座を近日公開予定です!学生時代から国語を教え初め・・・かれこれ25年以上のノウハウをようやく形にしました。    オンライン講座とはパソコン ...

Copyright© 国語・読書感想文専門塾 , 2020 All Rights Reserved.