勉強法

自分の癖を修正しよう

 

 

 週に1回、私は自宅近くのキックボクシングジムに通い始めて早1年半。。。少しだけ少しだけ上達したかな~~と自画自賛しています。ジム仲間から「今まで連続して2回しかできなかったキックが今や5回できるようになりましたね~。」と言ってもらえました~~!

 とはいえ、自分がまだまだ成長段階だという自覚があるので懲りずに毎週頑張っています?!その自覚とは「どうしても自分の癖が抜けない」ということです。

 例えばパンチを打つ時に脇をしめる方がいいと頭では分かりつつも体にはまだまだ身につかないのです。自分の癖を修正するためにはとにかく繰り返し繰り返し練習して体に覚え込ませるしかないのです。

 勉強も同じで「自分のやり方」でやっているから伸び悩む…ということがあまりにも多いです。指導者が付いているときは癖を修正できます。が、どうしても日がたったり、自力で勉強していると「自分のやり方」(いわゆる癖)でやってしまうのです。

 癖を修正するためには(1)自分の癖を意識すること(2)何度も繰り返し正しいやり方をして体に覚えさせること(3)時には・指導者・専門家にチェックしてもらうこと。月並みですが以上の3点に尽きます。私自身もこの3点をあらゆることに関して意識します。

-勉強法

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師