勉強法 雑感

優先順位を付けよう

 日頃から自分に課していることが二つあります。

①「優先順位」をつけること。

②「完璧を目指す」のではなく「まず終わらせる」こと。

 この2点です。①はともかくとして②を特に心がけています。「完璧さ」にこだわるとエンドレス・・・永遠に終わらないと感じるからです。これは日常生活のみならず、勉強に関しても必要なことでしょう。

 

 以前に家庭教師をしていた女生徒は「完璧に」ノートをまとめることに異常にこだわりました。するとどうなるか?ノートをまとめることに時間を費やすため肝心の演習がおろそかになる・・・、入試の結果は言わずもがなです。

 初めて習うことに対してはノートまとめの作業はもちろん必要でしょう。でも「完璧な美しさ」「完璧に暗記」を求めずに、ある程度の段階で見切りをつけて問題演習を行い、入試本番でも「解けそうな問題」から取り組んでいき、いわゆる「捨て問」を「得点すべき問題」を見極める必要があるのです。

 

 人間はしょせん?人間です。全知全能の神ではありません。だからこそ「完璧さ」にこだわりすぎず「終わらせる」こと!そのためには「優先順位をつける」ことはあらゆる分野において大切なことだと改めて伝えたいです。

-勉強法, 雑感

Copyright© 国語・読書感想文専門塾 , 2020 All Rights Reserved.