雑感

あまりにも難解?シンプルすぎ?の解説

 「むずかしっ!!」

思わず内心でつぶやいてしまいました。解説があまりにも難しいのです。

 今日は高校3年生の古文の授業。生徒が前もって自分が解いた問題と解答を写メで送ってくれたのです。〇✕の本人の解答を見るとどこでどうつまずいているか分かるし、全く問題なのですが彼女の好意を無にしてはいけない!と思い模範解答を見た私。

 びっくりしました!!この解答で分かる人がいたらお目にかかりたい!というよりもこの解答を見て分かるタイプならば最初から間違わないよ~~~と言いたくなりました。

 詳しく言うと、棒線の訳において正しいものを選ぶという問題。ちなみに傍線部には「謙譲語+尊敬語」の状態。これは動作主が目上の人に対して謙譲語を使うことによって敬意を払っている+作者が動作主に対して尊敬語を使うことによって敬意を払うという構造なのです。

 が、が、が、解説には誰から誰に対しての敬意なのかが全く書かれておらず単に「謙譲語+尊敬語」という記載だけ。ひえーっ!!!とぶっ飛びそうになりました。ちなみにこの「謙譲語+尊敬語」が2か所出題されており、当然のごとく生徒は2問とも✕。

 だからこそ今日、一緒に勉強したので今後は似たような問題が出た際には2問とも正解できるはずです。うーん、本当に考え込んでしまいました。結局、一般大衆向けの市販の物やユーチューブ等の無料情報って・・・それ以下でもなければそれ以上でもないんだよなと。

 自力で頑張って来たけれどどうしてもあと一歩が克服できない…という場合は覚悟を決めてプロに依頼するのが手っ取り早いと思います。むろんお金はかかりますが、時間とエネルギーを節約できるし下手するとおつりがくると言いたいです。

 そういう考えの私!(^O^)/、国語や文章を教える立場ですがそれ以外のことはことごとくプロから学んでいます。先月から来年度から開校予定のオンラインスクールについての指導を絶賛受講中!!来年度からが楽しみです。っとその前に膨大な作業がありますが…楽しく頑張りマース。

-雑感

© 2023 作文110番