勉強法 国語勉強法

バランスが大切!

   

 最近、超難解な国語問題集を解くことに精を出している高校1年生のSちゃん。おかげで模擬試験の国語が簡単に思え、点数や偏差値もグーンとアップ!!これだけ聞くとよさそうに思えるのですが、そうは問屋が卸さず・・・。

 久々に、いわゆる一般的な問題を解こうとした際に考えすぎて(言葉の意味などを深読みしすぎて)撃沈!!本人は大ショック。そりゃそうですよね・・・。でもご安心を。バランスよくとくべき問題をチョイスしていけばいいのです。

 例えば・・・私は中学校時代に卓球部に所属していました。毎日毎日、卓球をしていたためいざテニスをしようとするとラケットとボールとの間隔をつかめず、最初はミスばかり。何度かやっていくうちにテニスが出来るようになり、今ではどちらも即座に体が対応します。

 それと同じです。難解な癖のある問題を解くことは思考力を鍛えることには役立ちますが、そればかりではなくたまにはオーソドックスなタイプの問題もとくことでバランス力を鍛えましょう。

-勉強法, 国語勉強法

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師