国語勉強法 雑感

国語で遊ぶ!

最近、国語で遊んでマス!!この「遊ぶ」がポイント!ハイ、国語で仕事ではなく、遊ぶのです。

やり方は簡単!➀国語の文章に対してツッコミという名の意見を脳内で述べる②最後は「必ず自分の意見が正しい」と自分で自分に言い聞かせる!

特に②がポイントなのです。基本的に文章をの作者の顔を知らない、仮に顔を知っていても、ほぼ100パーセント話したことがないので堂々と➀②を行えるのです。

この遊びをすることによって➀脳の活性化②自己肯定感が上がる、という良いことずくめではでは具体的に!

先日読んだ文章に「食べ物の好き嫌い」「味の好き嫌い」という2つの好き嫌いを比べると「味の好き嫌い」がある方が問題が大きい、とありました。

私としてはむろんこの意見には全面賛成です。が、が、が、それだと面白くない!どんな角度からでもいいので無理やり「ツッコミ」を入れるのです

「食べ物の好き嫌い」をを容認しすぎるのはどうなの?人前で「これ嫌い」といって、苦手な食品を除去する人が私の周りに多いんだけれど・・・。

これって、「食べ物の好き嫌い」「給食を残すことの容認」が原因の一つじゃない?私は食べ物も味も両方好き嫌いあるけれど、とりあえず人前ではなんでも美味しくいただく主義!

これは昔の給食居残りという経験があったから。なにはともあれ、私って偉いよね?!と最後は必ず自分を持ち上げるのです。

ぜひとも、皆さんにもオススメ!するとすると、いわゆる「面白くない?」文章(国語に限らず)を楽しめること間違いなし?!

少なくとも「この文章の言いたいことは?え?違うでしょっ。ちゃんと読みなさい!」と子供さんに言うよりも、親子で「国語で遊ぶ」にトライする方が楽しく、しかも国語読解に役立ちます!ぜひお試しを。

-国語勉強法, 雑感

© 2022 作文110番