作文 添削

勘が鈍ったら・・・要添削!

  

 地獄と天国って意外と近い?!なーんて考え込んでしまった今日この頃。

 今月中旬に公務員試験を控えているK君。最後の追い込み・・・と久しぶりに作文を書いたところ・・・、ひどい!ひどすぎる状態。点数にすると0点!!最初の数行を読んだ瞬間に私はハンマーで頭を殴られて失神し、地獄に落とされたような気分になりました。

 折角、作文が仕上がりつつあったのにしばらく書かなかったため勘が鈍ってしまい完全に自己流で書いていたのです。さらにはテーマから完全にズレている…改善点を伝えあっところ、素直なK君。すぐに書き直して提出!!

 なんとなんとこちらは、間違いなく合格点という出来栄え!思わず本人に「別人?」と言ってしまいました。おかげで地獄から一気に天国に上がった気分です。なんとか天国状態で吉報を聞きたいものです。

 どの分野でもそうですが長らく離れていると必ず勘が鈍ります。しかし一度正しい方法を学んでおけば比較的早くに勘を取ろ戻すことが出来ます。その際にくれぐれも「自己流」に陥らないこと!第三者からチェックを入れてもらうこと・・・これが不可欠だなあと改めて実感します。

-作文, 添削

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師