作文 文章の型 読書感想文

優秀作品集ってなんのためにある?

 地域ごとに読書感想文や人権作文、税金作文等の優秀作品集あるいは冊子といったものが配られたり、購入希望者を募ったりということを皆さんは経験されたことがあるでしょう。

 あれらの冊子はなぜ作られると思われますか?ハイ、決して「僕、私すごいでしょう?こんなに上手な文章を書けるんだよ~。」とひけらかす、自慢するためのものではありません。あれらは、みんなに上手な文章の見本としてほしいという意図で作られているのです。

 上手な作品というのは、どういう書き出し、順番で書いているか、どんな内容を書いてるかを徹底して分析して真似をして欲しいのです。そうすることが一番の上達の近道です。これはどんな分野でもそうですよね。

 そして我々、指導者はいわゆる正しい型というものをみんなに伝えます。にもかかわらずどうしても自分のやり方に固執してしまうのが人というもの。人は自分の癖にはなかなか気づかないものだし、無意識に自分のやり方になってしまうのはある程度は仕方ないと思うんです。

 ではどうすればいいか?優秀作文と呼ばれるものと自分の作品を見比べてほしいのです。いわゆる、良い作品は我々がいつも口酸っぱく言っているルールにピッタリ当てはまってるとことを実感してもらえるでしょう。

 そしてそう言うことに気づいて「真似」をし始めたら劇的に文章力が伸びます。まずは「いい作品」を真似しましょう!

-作文, 文章の型, 読書感想文

© 2022 作文110番