作文 指導法

作文ネタを準備するには?

 突然ですが・・・作文ネタって本当に困りますよね。正直言って「え~~~っ、書くことない!」なんて日常茶飯事です。←少なくとも昔の私はそうでした。

 ではどうすれば作文ネタをひねり出せるか?考えられる方法としては「入試が近い場合は、過去問の傾向から出題分野を絞り込み、作文材料をある程度作っておく」となるでしょう。

 上記のことはすでに「やっている」方も多いことでしょう。実は他にも簡単に出来る作文対策があります。例えば親子で取り組む場合は、保護者が子供に「なぜ?」「○○に対してはどう思う?」といった質問をすることなのです。

 例えば「今日の夕飯は何がいい?」といったことでいいのです。もしも「何でもいい」「別に」という返事がかえってきたら・・・その場合は「○○と◇◇だとどっちがいい?」といったぐあいに答えやすいようにハードルを下げます。

 とりあえず「○○」といった答えがかえってきたら今度は「何で○○がいいの?」と聞くのです。最初はなかなかうまく会話が成り立たないかもしれませんが、少しずつ・・・本当に少しずつこういった「質問」をしていくことで「考える」力が自然と身についてきます。

 原稿用紙やテスト用紙を目の前にした時だけが勉強ではありません。日頃からの少しずつ工夫していくことも大切です。

-作文, 指導法

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師