紹介・連絡 読書感想文

読書感想文には正方形の付箋活用!!

 長い文章を書く時には基本的に準備が必要で、その準備とは下書きだったり、メモ書きだったりするわけで、この時に大活躍するのが「ザ、付箋!」。名刺サイズよりも少し小さいぐらいの付箋を沢山準備し、書くべき文章のテーマについて思いつくまま、とにかくメモをします。

 この時のポイントが一枚の付箋に一つのメモ!例えば「自然と科学」というテーマについて書きたいならば「科学を優先させると自然破壊が進む」「科学の恩恵は計り知れない」「エアコンなしの生活は考えられない」「エアコンを使いすぎると二酸化炭素排出してしまう」「エアコンを使わない生活⇒熱中症」といった具合に。

 そして、それらを文章に起こすときにどんな順番にするかを考えて概念化していくのです。単なるメモ用紙だと折角並べてもそれを保管することが難しいです、付箋は何度でも取り外したり貼ったりすることが可能なので保管にも便利です。

 作業中にいらないメモ(付箋)ははずせばよく、足りなければ書き足せますし、付箋は便利です。小学生のうちはきちんとしたワークシートを作成し、そこに読書感想文や作文のテーマ、意見、感想などを書き込むようにしたり、マップを作ったり、原稿ノートに短い文章でメモをする方がなじみがあるかもしれません。

 しかし、中学生以降になるとまずは「時間がない!」のが常です。ですから、いかに効率よく上手に文章を書くかということも意識する必要があります。ぜひとも付箋を活用してみてくださいね!

-紹介・連絡, 読書感想文

© 2022 作文110番