雑感

え?そこ?と思う部分がモチベーションに影響を与えます。

 同業者のブログにこんなことが書いてありました。

「今から40年以上前からロングセラーの中学生中学受験向けの棒厚い分厚い参考書を久しぶりに手に取ったけど本当にこれわかりやすい。楽しい」

と。ちなみに私はその某参考書40年以上前に見たことがありますが(家にドーンと積まれていた💦)サイズがちっちゃくて厚みだけがあるというだけで嫌気がさして、結局使いませんでした。

 私個人的には書き込むのが好きなので B 4サイズのの問題集をメインで使っていました。独立した参考書は指定サイズで使いましたが。私が嫌気がさしたという参考書には問題も結構掲載されているんです。

 効率を考えると書き込むよりもノートに書いたほうが何度も解けるしいいと思うんです。でも・・・勉強するのは本人なわけで、決して周囲の大人でもなければ指導者でもないわけです。

 だからこの問題集がいいとか、この参考書がいいからといってそれを子供にやりなさいと頭ごなしに与えたりするのはどうかなと。本屋さんに行くとあまりにもたくさんの参考書や問題集が並んでるので、子どもに選ばせるのは難しいでしょう。

 だからこそ、子どもに使わせたいものを数冊リサーチしておいてその中から選ぶのはどうかなと。たかが大きさ、分厚さ・・・ですが子供にとってはかなりそれがモチベーションに大きく影響するものです。

-雑感

© 2022 作文110番