雑感

焦る保護者

 私は週に1回キックボクシングを楽しんでいます。私が通っているジムはプロ選手も在籍しています。年齢層で言うならば下は幼稚園、上は70代までの方々がいます。

 年齢はもちろんのことレベルのも様々です。え?私?健康維持のために通ってるのでキックボクシングのとは言いながらもプロからするとお遊びぐらいのレベルだと思います。

 でもいいのです。先にも書きましたが私は健康のために入っとるわけであって決して将来プロデビューしようとは思っていませんし、そんな能力も体力も持ち合わせていません。そのあたりはきちんとも会長がメニューを各自に合わせて組んでくださっており、しとても楽しく行っています。

 さてこのようにスポーツとかであれば可視化&感覚的に自分のにとって必要なことは何かを大方の人は分かっています。しかし勉強(特に中学受験)となると意外とそのあたりがおろそかになってしまうなああ~~~と思う今日この頃です。

 今週は中学受験を控えている親御さんから悲愴な連絡が立て続けにはいっています。度の方々も塾の模試が悲惨だった、どうしようかと親が焦っていますという内容ばかりです。

 そこでどんな模試なのかを見せていただきました。すると・・・。(続く)

-雑感

© 2022 作文110番