雑感

今、何が大切か

昨日の記事の続きです。

実際にはどんな模試化かを見せてもらうと、なんのことはない、トップレベルの子達が受けるような内容なのです。具体的には国語の文字数が10000字を超えるような内容。

 ボクシングならばプロデビューを控えてる人用の練習メニューといった感じです。そんなメニューを素人の私が出来るわけないよ~~と言いたくなります。つまり、日本語で書いてあるからと言ってもトップ中のトップのレベル以外を目指してるタイプには手も足も出ないレベルなのです。

 だから点数を取れないからといって焦る人は全くないです。ちなみに悲惨な連絡くださる方々の子供さんの大半は過去問対策をするとそれなりに点数(合格点)をとれているのです。

 どんな問題でも解けることは理想ですけど、今、何が必要かと考えたら・・・、そしてメンタルのことをを考えたら無理して塾の模試を受ける必要ないんじゃないかなとすら思ってしまいます。

 それよりも過去問対策をしっかりと行って特徴を分析して徹底的にそこを詰めていく方が絶対に時間的体力的にもいいなと思うのですが。大手という名前のブランドに惑わされないようにきちんと自分の子供に何が必要か、有効かを見分けてほしいと思います。

-雑感

© 2022 作文110番