雑感

「証」が合うと劇的です!

 かれこれ30年前近くのことです。私は顔にたくさんニキビができてしまい何年も悩んでいました。もちろん皮膚科に通いステロイド、飲み薬等を処方してもらいました。

 さらには、いいと言われる健康食品などもありとあらゆるものを試しましたが全然ダメでした。そんなある日、たまたま雑誌で見つけた漢方薬を扱っているクリニックに行き、漢方薬を処方していただいたところ・・・。

 夜に一服して寝たら、翌朝になると周囲もびっくりするぐらいにたったの一晩でニキビがマシになっていたのです。漢方薬を続けたところ、おかげでニキビ悩ませることはなくなりました。それを見た友達がクリニックを紹介してほしいと言ったので喜んで紹介しましたが友達は一進一退でした。

 このことから何が言えるか?自分にぴったり合う処方してもらう(証に合う)と激的に回復することがあるんだということ。勉強も同じです。いくら評判が良い、名前が通っている、大手だからといって本人に合うとは限りません。

 保護者の方々はよく「大手だからカリキュラムがしっかりしている。」「テキストがオリジナルなので安心。」「データへの信ぴょう性がある」と口々に言います。確かにそうでしょう。しかし、子どもに合っていないカリキュラムだったとしたら?と考えると怖いです。

 もしも今の通塾先が合っていないと思うならばまだ間に合います。まだあと3ヶ月あります。ちょっと方針を見直してみるのも一つの手かもしれません。特に大手と呼ばれるところは校舎によって指導力の差が大きかったり、超難関校を受ける子だけを優遇するという傾向があります。

 受験時に悔いが残らないよう、残り3か月間をいろんな方面からしっかりと見極めましょう。

-雑感

© 2022 作文110番