雑感

話題のツイッターby塾講師

【引用開始】
たまに退塾して他塾に移った受験生が合格の報告に来るのですが、全く嬉しくも何ともありません むしろ「早く帰ってくれ」くらいに思う時もあります 自分の心が狭いっていうのは間違いないですけど、多少は仕事にプライド持ってやっているので もちろん笑顔作って「おめでとう」は言いますけど【引用終わり】2023.2.23付け

https://twitter.com/MrM_juku_keiei

最近、上記のツイッターが塾関係者の間で話題に上っています。ちなみに私の周囲の塾関係者では先のの Twitter の内容をボロクソに批判する人は誰一人いません。さらに言うならば批判はしないけれど、自分は元生徒の合格報告を純粋に喜ぶなああ~という人がほとんどです。

 ではなぜ、塾関係者が上記のツイッターを批判しないか?ここにも書かれてるようにプライドを持って仕事をしているからこそ、というのがポイントです。他塾、つまりライバル塾に移った後に合格報告に来られてもいろんな意味で複雑な気持ちになる可能性は十分あります。

 また、現在、担当の生徒のことで精いっぱいでやめていった(ましてやライバル塾に移った?)生徒に対しは心の余裕がないという点においては想像が出来ます。

 では私は?他塾に移った後に合格の連絡をくれることに対しては100%嬉しいです。むしろよく来てくれたなと本当に嬉しいです。まあ特に私に関しては国語しか教えてないってのが一番大きいです。最初から他塾とダブルスクール状態の生徒がほぼ100%ですし・・・。

 もしも5科目教えて誰がどこかの試験室所属しているならば、ある意味ライバルのところに移ったのにってちょっと微妙な感じは出るかもしれません💦何はともあれ今までも今後も私は国語単科指導なので退塾後の生徒が合格の報告をしてくれることは100%純粋に嬉しいですし、そう思う指導者が大半です。

 そもそも嬉しいお祝い事を一緒に分かち合えるって最高です!みなさん、前に通っていた塾にも報告すべき?と迷ったら報告したほうがいいと思います。自分の中ですっきりするし、先にも書きましたが私の周りの先生はほぼ100%喜ぶとのことです。

-雑感

© 2023 作文110番