雑感

ショックです・・・。

 ショックを受けました・・・。経営者と利用者との意識の違いに、です。ああ、どの業界でも同じだなと。私が住んでいる地域の某ラーメン店がSNSで炎上しているというニュースが飛び込んできました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7c433fb1fac1e2bf5668da04ccf09ebc407c3ff9?page=1

 ヤフーニュースはもちろんのこと、あらゆるメディアで話題になっていたので何気なくのぞいてみて正直言って悲しい気持ちになりました。誤解を覚悟で申し上げるならば私はラーメン店に同情します。

 お金を払っているから何をしてもいい、客は神様・・・というのはいかがなものか?商売とは慈善事業ではないのです。そこのところをしっかりとわきまえてほしいです。

 話題になっているラーメン店は美味しいラーメンをリーズナブルな金額で提供しているのです。となると、自ずと料金に見合ったサービスを期待すべきであってそれ以上を求めるのは店側に対して失礼だと言いたいです。

 これは教育業界も同じです。年間何百万円という高額な金額を払っている場合と時給いくら…の場合だと提供できるサービスおよび期待できる(期待していい)サービスが違ってくると思うのです。

 また、サービスを提供する側としては基本的にはどのお客さんにも平等に・・・が基本です。同じ金額で特定の人だけを手厚くすることはほかのお客さんに対して失礼に当たります。

 とはいえサービスを提供する側、受ける側には価値の乖離があるので誤解が生じるのはやむを得ないです。だからこそルールを明確化することが大切だと思います。と同時に、どの立場においても結局は相手のことを想像する心がけが不可欠でしょう。

 こじつけっぽいですが(苦笑)、他者のことをどれだけ想像できるか?といった想像力を養うことこそが国語力に他なりません。国語力を磨きましょう。

-雑感

© 2022 作文110番