作文 雑感

自分らしい文章ってどうやって書くの?

 連日、私は多数の生徒たちに「体験談を書く!」「この学校にしかない特徴、カリキュラムなどについて書く」と毎日のように、何度も何度も連呼しています💦←動画添削なので、厳密に言うとパソコンに向かって連呼しています。

 特に中学受験における「具体的に…」とは「あなたの体験を書きなさい」にほかなりません。では、なぜここまで「体験談」にこだわるのか?それは、「体験談」こそが受験生のオリジナリティだからです。

 体験談以外の「考え」においては「受験生本人の考え」とは言い難いからです。そもそもが「自分の考え」だと思っていることのおそらく90パーセント以上が他者からの影響を受けたもの、下手するとコピーされたものだからです。そして、それは当然だと思いますし、それは「正しい」知識や考え方の身に着け方です。

 「学ぶ」の語源は「真似ぶ」、まずは「真似」することが学んでいくうえで一番大切なことですから。見聞きした情報を自分の中で解釈、咀嚼、納得するうちに「自分の考え」になるのです。とはいえ、「自分の考え」≒オリジナルとは言い切れないのです。

 ただし、「自分の考え」に至るまでの経緯、いわゆる体験は誰に完全コピーはされません!それゆえオリジナルな文章を作るためには体験談を書く必要があるのです。ぜひご参考まで

-作文, 雑感

© 2022 作文110番