雑感

背中が小さくなった?!

 「あれ?背中が小さくなったよね?!」と突然声をかけられた私。思わず・・・バンザーイと叫びました!

 え??と思われた方がいるかもしれませんね。だって・・・普通は「背中が小さくなる」≒「病気や加齢によって弱る」という意味ですから。ご心配なく!!ワタクシ、永遠の??若者です。では「背中が小さくなった」とは?

 ちなみにこの発言はキックボクシングジムの会長のお言葉つまり「背中が小さくなった」≒「引き締まった」という意味です。

 永遠の若さを保つべく&女前をあげるべくして週に一度のキックボクシング頑張ってまーす

※私が「男前!」と尊敬してやまないHP制作担当の三浦さんから先日「女前」と任命していただきました~~。

 さて、日本語(特に比喩表現)は使う場面や使う相手によって意味が大きく変わってきます。だから言葉尻だけを捕らえるのではなく、きちんと細部まで読んだり聞いたりする必要があるのです。くれぐれも自分の思い込みで言葉を解釈しないように!

 ☜たまには食レポではなく私の仕事に関係することにこじつけねば!と頑張りました!

-雑感

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師