雑感

たったの3か月で・・・

 

 いや~~~、嬉しかったですね!!!3か月前は正直言って「・・・これ、点数ないよね。実際に60点満点中6点だったというのは理解できる。」という文章を書いていた青年。

 今は60点満点中、50点は取れそうな内容をしっかりと書けるようになっています。たったの?3か月でこんなにも上達するんだ!と指導する私としてもびっくりです。

 むろん個人差はありますが、少なくとも彼の場合は①やる気②素直さ、の両方があったので短期間で上達しました。

【指導前】・問われていることとに答えていない(論点がズレている)

     ・キーワード、キーセンテンスがない

     ・主張が分からない単なる作文?

 

【指導後】・問われたことに対してきちんと答えている

     ・全体のキーワード(テーマ)が書かれている

     ・段落ごとにキーワードがある

    

 3か月前の文章と今の文章、別人が書いたかのようです。文学的な…作家のような文章を書くことは誰もが出来るわけではありません。

 しかし入試や入社試験に対応できる内容やレベルであればヤル気と素直ささえあれば3か月で十分です。それを今回、改めて確信しました。

 皆さんも本気で「文章を上達させたい」「試験に小論や作文を課される」という場合、一緒に勉強してみませんか?前向きなご検討、ご連絡お待ちしています。

-雑感

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師