雑感

右腕復活、茨城の茨木童子

 ヤッター!!とにかく嬉しいです。無事に私の右腕が戻ったからです!!ほんと、私はしばらくは茨木童子でした。本日、渡辺綱から無事に右手を取り戻しました。右手がなくても左手がありますが、が、が、それでも何かと不自由でした💦

※羅城門で渡辺綱に片腕を切り取られた茨木童子が伯母の真柴に姿を変え、物忌みをしている綱のところに訪ねて来て腕を取り返すという歌舞伎『茨木』(河竹黙阿弥作)ちなみに左右、どちらの腕かは諸説あり。

 さて、私の右腕とは・・・白いパソコン。バッテリーの調子がよくなかったので先日、数時間だけ入院させました。ところが修理不可と言われ(純正バッテリがないため)・・・。いろいろと食い下がったのですがなしのつぶて。実は思い当たることもあって、今日、出張パソコン修理の方に来ていただきました。

 やはりというべきか?バッテリーがうまくハマっていなかっただけで、一度はずしてからはめなおすと無事に復活しました。ホッ。このことから私が学んだことは次の2点。

➀一つがダメになっても困らないように代替品を常に準備しておくこと(私は、左腕…赤いパソコンを駆使しました。)

②セカンドオピニオンを大切にすること。つまり、納得いくまで別の方法、別のプロの方等を探すこと。

 何はともあれ無事に両腕がそろい、張り切って鬼のように?!仕事&プライベート共に頑張りま~す。

-雑感

© 2022 作文110番