作文

作文対策はいつから?

 

 入試や就職試験における作文対策はいつから始めるべきでしょうか?と聞かれることがあります。結論を言うと・・・「一概に言えない、個々人のレベルによる」となります。

 もともと、文章を書くことが苦手ではない、作文のルールといった基礎がある場合は、極端なことを言うと入試1か月前でも間に合うでしょう。しかし、その逆であれば早目に(例えば中学入試であれば遅くとも1年前)から準備したほうがいいです。

 このように「始める時期」は人それぞですが、一つだけ言えることは入試・就職試験直前には「定期的に作文の勉強」をすることが必要となります。あくまでも「勉強」であって、毎回、長文を書く必要はありません。過去に書いた作品を見直すなどで十分です。

 以前、公務員試験を控えていた某生徒に作文指導をしたところ2か月もしないうちに上達しました。しかし、それで油断してしまったのか?しばらく作文の勉強をおろそかにして、再び試験直前に作文を書いてみたところ・・・悲惨でした。

 せっかく学んだ「型」等がすっぽり抜けてしまっていたのです。あまりにも早くに勉強を始めても継続しないことには勘が鈍るのです。むろん一度学んだことなので、勘を取り戻すことは比較的難しくはありませんが。

 結論としては自分、受験先のレベルに応じて早めに対策をする、そして細々とでいいので継続して学習(勘をにぶらせないため)、入試直前には必ず短時間でいいので作文を学習することをお勧めします。

-作文

© 2022 作文110番