勉強法 紹介・連絡

作業ではなく能動的勉強を

 皆さんは勉強したり努力したら、成果を期待しますよね?成果が出るからこそモチベーションを保てるわけであって・・・。一生懸命に努力している(つもり)にも関わらず成果が出ないならば原因があるはずです。

 原因の大半は「勉強量が足りない」「勉強しているつもりで、実は勉強ではなく作業になっている」というパターンが多いです。具体的には「分からない設問に対して、一から教科書を読んで調べる」という作業!これは無駄です。

 誤解のないように申し上げると「調べる」ことが悪いのではありません。特に最近、文部科学省が推奨している「アクティブラーニング」とはまさに自主的に調べることが大切ですし!とはいえ、新しく習った知識等を確認するワーク類では一つ一つ調べるのは能動的と言うよりも単なる作業です。

 正直言って勉強が苦手なタイプに限って、一つ一つ調べて記入していくのです。そもそも知識のストックがない状態で答えられるわけがないので、答えを赤で写そう!と何度も声をかけるのですが絶対に聞き入れません。自分のやり方が間違っているから成績が悪いのに・・・と思うのですが。

 新しい知識分野や少し考えても分からない場合は答えを写して、覚えていく。なぜその答えになるのかを解説を見ながらじっくり考えることこそが点数アップにつながります。なぜなら「覚える」「考える」という能動的行動があるからです。ワーク類の答えを一つ一つ調べるのは作業です!効率が悪く時間がもったいないです!そこを勘違いしないように。

 下記は読書感想文講座の案内です。

 

【開催日】

7月~8月

随時、お互いの都合のいい日時

1時間30分(ZOOM指導)+仕上がるまで3回の添削付き

【場所】

受講者さまご自宅

【対象】

小学生~高校生

【受講料】

7月お申込みの方 1名につき9800円

(8月以降お申込みは12000円)

※兄弟割引、一人当たり500円お引きします。

【お申し込み】

https://morishitaairi.com/contact/

【オンライン講座プログラム】

https://peraichi.com/landing_pages/view/49kakeru

-勉強法, 紹介・連絡

© 2022 作文110番