文章の型 鑑賞

テーマを一貫させる

 

 

 映画「HOKUSAI」を観てきました!!テーマがはっきりしており、とてもいい内容でした!!北斎ファンの私からするとツッコミどころは満載ですが・・・

 それでも、「テーマ」が一貫しており、それを際立たせるべくしてキーワードが何度も出てき。。。そのたびに思わず内心で拍手していました。そもそも、私のこの記事そのものに「映画を観て、そういう感想?は~?キーワード?」と突っ込まれそうですね。

 作品・・・とは相手に伝わって「なんぼ!」だと思うのです。そういう点から、この映画は成功だと思います。映画や小説には当然、脚色が入りますし、それがエンターテイメントとして楽しめる要素です。

 でも、一貫したテーマは不可欠ですね。文章においても「ブレない」が大切だよなあ~と改めて実感しました。文章を書く際には、まず伝えたい「テーマ」を決めて、そのために「キーワード」「キーセンテンス」を作る。さらには全体を一貫させること!以上参考までに。

 

※画像はお借りしています。

-文章の型, 鑑賞

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師