雑感

環境を整える

 

 「子供たちは親がついていないと勉強がはかどらない。でも親に勉強をさせられているという今の状態では将来的に志望校に合格できないとプロ(塾講師)に言われて悩んでいるます。」という相談を受けました。

 ちなみに子供さんたちは小学校高学年。確かに某塾講師の言う事は正しいです。しかし小学校高学年で自ら進んで勉強できるタイプが一体どれほどいるでしょうか?

 親がついていないと勉強がはかどらない☞これではダメだ!と、子供の自主性を伸ばそうと、いきなり親が子供を放任したらどうなるか?

 おそらく子供は「何を勉強すればよいのか?」「どんな風に勉強すればよいのか?」と戸惑うだけでしょう。

 だからこそ親たちは「塾」や「習い事」を探し「自分で頑張る」ための習慣づけやきっかけを探すのです。つまり放置ではなく「環境」を整える工夫は有効です。

 意外と・・・皆が思っている以上に「環境」は大切です。知らず知らずのうちに周囲の「環境」に影響されます。だから自宅内だけで親子で・・・が無理ならば「良い環境」や「方法」を探すことは大切です。

 とはいえ、塾に入れたから大丈夫!とばかりに「完全放置」「完全人任せ」はオススメしません。やはり未成年のうちは、勉強を直接教える…とまでは言いませんが子供たちの様子をきちんと把握することは不可欠です。

-雑感

© 2021 国語・読書感想文専門塾