紹介・連絡

音読おすすめ本

 「音読」はどの科目においてもとっても有効的な勉強法であることは、よく知られています。視覚と聴覚とをフルに活用するため頭に入りやすいからで、確かに黙読するよりも声に出してみると文の句切れがはっきりし、理解を助けてくれます。

 とはいえ国語のテキストを生徒に音読するよう勧めてもなかなか・・・。一行ずつや段落ごとに交代で読むように提案してもイマイチのことも。そんな中おすすめなのが「ちびまる子ちゃんの音読暗誦教室 斎藤孝著 集英社」「頭がよくなる!寝るまえ1分おんどく366日 加藤俊徳著 西東社」です。

 様々な名文を段階別に収録してあり、解説+4コマ漫画が付いていたり、助詞を目立たせたりしていおり、子供の興味をひきやすく音読が苦手な子にも最低です。日頃は1行読むのも一苦労の小学生が次々と自分で題材を選んで読んでいきました!

 音読がいいと分かっていてもなかなか子供たちがやらない…というときはまずは目の前のテキストを横において、実際に本屋さんで子供と一緒「楽しそう」な本を選ぶのが一番です。その時の参考にしていただけたら幸いです。

-紹介・連絡

© 2022 作文110番