雑感

雑感

正しいおめでたさ

2020/5/1  

 「おめでたい」という言葉からどんなことを発想しますか?当然「祝いたくなるぐらい。喜ばしい。」というイメージがまず浮かぶでしょう。揶揄的に「おめでたい」≒「呑気な」というイメージも浮かんだかもしれませ ...

雑感

ありのまま≠いまのまま

2020/4/29  

 過去の資料を整理していたところ、映画「アナと雪の女王」のテーマ曲「ありのままで」の古文訳が出てきました。古文を毛嫌いしている女生徒に少しでも興味を持ってもらおうと、当時ヒット曲だったものを私が古文に ...

雑感

リレー、連鎖

2020/4/28  

朝のリレー カムチャツカの若者が きりんの夢を見ているとき メキシコの娘は 朝もやの中でバスを待っている (中略) いつもどこかで朝がはじまっている ぼくらは朝をリレーするのだ 経度から経度へと そう ...

雑感

中高生って意外と大人

2020/4/25  

 「中高生って意外と大人!とってもしっかりしている!!!」 と長年ずっと感じています。親世代以上の人は「今の若い人は・・・。」とつい無意識で言ってしまいがちですが、とんでもない!彼らは実は冷静な視点で ...

慣用句・諺 雑感

流水濁らず、忙人老いず

2020/4/17  

 「流水濁らず、忙人老いず(りゅうすいにごらず、ぼうじんおいず) 」という言い回しがあります。意味は「忙しく動いている人は年をとらない、老いない。流れのある川は水がきれいだが淀(よど)んで流れない川は ...

勉強法 雑感

全ての科目に必要な「読解力」

2020/4/12  

  理科や社会は「覚えるだけ」と言われる科目ですが、果たしてそうなのでしょうか? 確かに「覚える」ことは必要ですが、似たようなものは「違い」を見極めて、関連付けて覚える必要があります。  例えば、社会 ...

雑感

指導者はパフォーマー。

2020/4/10  

 「素直なタイプが伸びる」 というのは教育産業では常識で、指導者全員が大きくうなずくことでしょう。 「素直」☞「指導者の指示に従う」☞「言われた課題をきちんとこなす」「正しいやり方を身に着けることが出 ...

雑感

答は1つではないことを学ぶ

2020/4/9  

 国語を学ぶことは生きることを学ぶと思います。なぜなら教科書等を通して「物語」を学びます。そしてそのことによって様々な考え方・感じ方を学べるからです。  考え方や感じ方は人それぞれ異なるのは当然で、答 ...

雑感

親バカ大歓迎!

2020/4/8  

   「お互いに親バカでいましょうね!」  「(^O^)/!!!ぜひぜひ~!」    これは、某方との会話のやり取りです。私は我が子は勿論のこと、生徒さんに対しても「いいところ探し ...

雑感

だから小説は面白い&難しい!

2020/4/6  

 国語の教科書に掲載されたり試験に出題される作家さんには「流行り」があります。小説に関して言うならば、最近の「人気」の作家さんは   ①重松清氏②朝井リョウ氏のお二方です。  彼らの作品が選 ...

Copyright© 国語・読書感想文専門塾 , 2020 All Rights Reserved.