鑑賞

クリエイティブ≒生き抜く力

 勉強のゴールって…いったいどこなんでしょうか?そもそも、ゴールってあるの?と思う今日この頃です。人間は生きている間は常に勉強ですよね・・・。むろんそんなことは言わなくても分かっているという声が聞こえてきそうですね。

 ではでは、もう少し狭い範囲で考えてみた場合、受験勉強のゴールは「合格」でしょう。では「合格」したから人生安泰?というとそれは何とも言えないですよね。むしろ学校を卒業してからのほうが人生長いのですから。

 となった場合に勉強をしていくことで結局は「生きていく力」「生き抜く力」を身につけることが一番大切だよなあとここ2年ぐらい考えていました。それゆえ、目先の「合格」に異常なまでにこだわる親子を見ると少々モードが下がっていました。

 特に子供の年齢が低い場合、保護者がヒートアップ、さらには同業者の中でも私立の中学受験をできるような家庭ばかりを応援する(と見えてしまった私)様子にはかなり違和感を覚えていました。

 そんな中、今日は面白い方と知り合い、盛り上がりました。その方は「親子でクリエイティブ教育を」ということで活動されています。いわゆる自分で何かを生み出すスキル、考え方を養うことが将来の「生きていく力」につながるとお考えです。

 私同様にその方(仮にH氏とします)は現在、HPを大幅リニューアルすべくして準備中とのこと。HPが刷新されたら紹介しますね!こうご期待!

-鑑賞

© 2024 作文110番