雑感

本来、勉強って楽しいのです

 皆さんは勉強に対してどんなイメージを持っていますか?誤解を招くことを承知の上で言います。私は勉強好きです。ただしこの場合の勉強というのは机にかじりついてひたすら脇目もふらずやる・・・というのではなくいわゆる知的好奇心を満たすための勉強のことです。

 受験勉強となると知的好奇心を満たすというよりもとにかく合格するための知識を詰め込む方に重点が置かれてしまいますし、それはもう仕方がないことです。

 私自身も自分が学生の頃は自分が小中高校生の頃は正直って勉強のこと楽しいとか好きとか感じる余裕はほとんどありませんでした。でも決して嫌いではなかったのは事実です。なるほどそういうことかって思える瞬間が楽しかったからです 。

 何が言いたいかというと勉強とは本来楽しいものだということです。先日、生徒さんの保護者から「 勉強していたのに楽しかったなんて」というLINE をいただきました。

 

 これは私の授業に対しての感想なのですが・・・いやいや私は言いたいです。この文、勉強は楽しくないと前提で書かれています。しかし元々は勉強とは楽しいものなんだと。生徒本人が気が付いたことが嬉しいです。

 今後も勉強の楽しさを気づいてもらえるような授業をしよう心がけたいです。楽しいと感じた方が本人の身に付きますし。じゃあ一体どんな授業する?と思われた方、ぜひとも問い合わせください 。

-雑感

© 2022 作文110番