国語勉強法

デパートでの買い物を想像しましょっ!

 短い文章だと解けるけれども長い文章になるとたちまち解けなくなる・・・これはよく聞く悩みです。当然です。これは日常生活でもそうです。例えばスーパーでふりかけを買いたいとします。の時どうやって探せますか?

 店の端から端まで全部行きますか、それとも陳列棚に表記されている案内を見ますか?正直言ってどちらの方法をとってもさほど時間はかかりません。なぜなら店舗面積がさほど広くないからです。

 では、9階建てのデパートを想像してみてください。あなたは靴下を買いたいとします。その場合1階のフロアから順番に全て見ていきますか?時間的余裕があるならばそれでいいでしょう。しかし、時間的余裕がない時はおそらく入り口近くあれはエレベーターの中に掲示されている内案内板を見ることでしょう。

 そして、売り場の階が分かるとそのフロアに直行するでしょう。つまりこの掲示板に当たるのが国語の文章においては接続語なです。こういった接続語などに意識を向けずして長文を読もうということは靴を探すためにデパートをひたすら地下からフロア全体を歩き回ることに他なりません。

 ですから、長文になればなるほど正しい読み方、解き方をする必要があるのです。また、いわゆるノウハウを学んだところで知っているだけで実行しないのは「やらない」と同じです。とにかく正しい方法を学んで実践しましょう。

-国語勉強法

© 2022 作文110番