雑感

指導方針・・・あなたはどれがいい?

 突然ですが・・・病院で診てもらった方がいいであろうレベルのケガや病気の時、どんな内容の受診先を選びますか?この「内容」がポイントです。つまり物理的距離は関係ないと仮定します。例えば次のような場合だとどれを選びますか?共通点は➀~③どれもドクターの腕はいい、評判もいいとします。

➀西洋医学メイン、外科的技術がとっても優れている

②西洋・東洋医学を併用 技術は優れている

③東洋医学・民間療法がメイン 腕の良さには定評がある

 私だったら・・・必要に応じてでしょうか。どうしても選べと言われたら②かなあと思います。少なくとも③オンリーはないかなと。

 いきなり何を言っているの?と思われたかもしれません。実は教育産業においても➀~③が当てはまるのです。

➀ノウハウ・実践を中心に演習

②必要に応じて基礎をやりつつ、志望校対策という実践

③基礎固めが大切!と徹底して基礎をメインに

どれがいい悪いはないと思っています。それゆえ、自分のニーズにあったところを選べばいいと思っています。逆に言うと希望は②なのに、➀や③を選んでしまうとモヤモヤが残るでしょう。

 ちなみに私は・・・ズバリ!②です。というよりも、リクエストと生徒本人の能力とを見極めたうえで➀~③を取捨選択しているという感じです。基礎がしっかりできているタイプには徹底的に受験対策をしますし、基礎が微妙な場合は②③です。

 それぞれの指導者の方針をしっかりと調べたうえでの受講をお勧めします。もう一度言います、➀~③のどれがいい悪いはないと思っています。是非参考まで。

 

 

-雑感

© 2022 作文110番