作文 添削 紹介・連絡

どうやってメンタルを上げたか?

 たったの1か月の猛特訓で、時間で100字がやっとだった生徒が大学入試(字数600字前後)に合格したことを紹介しました。

https://morishitaairi.com/2021/12/30/r3-12-30/

 では、具体的にどうやってメンタルを上げたか?

①出来ている部分を徹底的に褒める

②出来ていない部分を1つずつクリアした

と、以上の2点を紹介しましたが、皆さんが知りたいのは②でしょう。何回かに分けて具体的に紹介しますね。

 とにかく「書けない」状態だったので「型」を2,3紹介しそれを徹底的に守らせた。「型」を使うことによって説得力がある文章を書ける、なによりも「字数が埋まる」を実感したようです。

 まずは「自分は書けない」という感情を「書けないのではなく、書き方を知らなかっただけ!やればできる」と思えるように指導&声掛けをしました。正直言って、最初は内容はめちゃくちゃでした。矛盾だらけで…(汗)。

 しかし、短期間で字数を埋められるようになったという点をクローズアップして徹底的に褒めました。それから次の段階へと進んでいったのです。何事もそうですが、いわゆる「合格点」に達するまでには多くの課題が存在します。

 それらの課題を一気に解消・・・なんて出来ません。それが出来るならば誰も苦労しないのです。それゆえに本当に1つずつ1つずつ小さなステップを踏んでクリアしていくというイメージです。

 むろん、ステップ解消へのアプローチの方法や回数、時間はそれぞれ違います。ポイントは①正しい方法②少しずつステップアップ、この2点を意識しましょう。まだ入試までに出来ることはあります。指導を受けて見たいという方、ぜひお問い合わせください。

-作文, 添削, 紹介・連絡

© 2022 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師