国語勉強法

読解を速くするポイントって何?

 「読解も早くなりたいと言っていて、読解のポイントって何ですか?」という質問を保護者から受けました。この方の場合は適性検査における課題文に対してのことをさしています。

 つまり、文章の種類で言うと「説明文、随筆」といった分野です(☜小説を除く)。

 結論としては

➀段落ごとのキーワードを見つける(パッとみて何度も出てくる言葉に印をつける)

②接続語に着目し、接続語の前後どちらが大切かを見極める。そして大切な部分に線を引く

③文末が「思う、考える、である」となっていると作者の主張の場合が多い

 以上3点を意識しながら読む練習をする。そしてそれらをアウトプット(過去問を解くなど)を複数の文章でやってみましょう。1回目は慣れていなため今まで以上に時間が掛かるかもしれません。

 しかし複数回やってみるとあっという間に慣れて、今までの方法よりも時短できていることに気が付くと思います。ぜひ参考まで。

 

-国語勉強法

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師