勉強法 国語勉強法 雑感

ケアレスミスをなくすには?

 

 

 本番に弱い。。。というタイプって意外と多いですね。いわゆるケアレスミスを数多くしてしまうタイプ。人によっては「ミスはミス!甘い」というでしょう。しかし、同じ「ミス」でも全く分からない状態と、8割がた分かっている状態なのに間違った場合・・・当然、後者の方はもったいないです。

 むろん、そういった「惜しいミス」を次回に繰り越さない、同じ失敗を2度とは繰り返さないならば失敗を生かせたことになるので問題はありません。しかし、ずーっと「ケアレスミス」的なことを繰り返してしまうと、もったいないのみならず、やる気さえ失ってしまいますよね?

 では、どうすればいいか?「自分ならば大丈夫」と思えると強いです。実はケアレスミスの原因がメンタルに起因することが多いからです。「自分ならば大丈夫」と思えるためには「あれだけやったんだから・・・・。」と思えるぐらいの経験という裏打ちが必要となります。

 少々の頑張りでは「自分だから大丈夫」とは言ったり、思えるようにはなりません。まずは1科目でいいので徹底的に勉強してみる!!これに尽きます。すると「これだけやったんだから・・・」「絶対に大丈夫」と思えるようになります。同時にケアレスミスも激減します。

 もう一度言います。ケアレスミスの原因は「自信のなさ」「経験不足」によるものがほとんど。ですからそれらを失くすには「徹底的な経験(勉強)」による「自信を養う」ことです。ぜひとも「惜しい。またミスしてしまった・・・。本当は出来るのに」と言っている暇があったらまずは経験(勉強)を増やしましょう。

-勉強法, 国語勉強法, 雑感

© 2022 作文110番