勉強法

ポイントは何?!

 教科書や文章を読んでもなぜ理解できないか?それは「つまらないから」「難しいから」(あくまでも本人にとって)☞頭に入らないのです。正直言って私自身そういったことは日常茶飯事です(汗)。
  とはいえ、仕事上どうしても必要な文章などは根性で理解しようとしますが、それでも無理なことも・・・。「根性で理解」について具体的に書くと「ポイントは何か?」を意識することを徹底しています。
 すると・・・上手な文章の場合はおのずと「取り合えず、言いたいこと」「何について説明しているか」だけは何となく理解できるようになります。それを暗記してアウトプットできるかどうかは別として、まずは第一段階はクリアです。 
 例えば、社会の公民で学ぶ次の内容を見てみましょう。①「世界平和の維持と国際協力の促進が目的である。」(国際連合)②「国際社会の平和と安全を維持する目的とする国際連合の主要機関」(安全保障理事会)。パッと見た瞬間、聞いた瞬間「ん?似てる?!」と感じるでしょう。

 でも②には「国際連合の主要機関」という言葉があるので「国際連合」は答えにはなりえません。つまり「国際連合の主要機関」というキーワードがあると「安全保障理事会」といった具合に内容とキーワードをセットで覚えると記憶に残ります。

 これを漠然と文字だけを目で追って、とりあえず教科書に太字で書いてあるから・・・とこれまた漠然とアンダーラインを引いたとしても点数につなげることは難しいです。

 結局はこれは「何を書いているのだろう?」と意識し、アウトプット(問題演習などの)をするしかないのです。

 

-勉強法

© 2020 国語・読書感想文専門塾