文章の型

作文≒意見文?

 「作文と意見文、読書感想文ってどう違うの?」とよく聞かれます。結論を言うと読んで字のごとく作文≒文章を作る≒意見文、読書感想文、つまりそれぞれが完全に独立しているわけではなく共通部分があるのです。

 図でたとえるならば色の三原色のイメージでしょうか。それぞれの文章に特徴があるけれど重なり(共通部分)が存在するのです。つまり、自分の書きたいことを文章で表しつつ絶対外せない文章の特徴を入れることが必要なのです。

 ちなみに「意見文」とは①きちんと自分の意見が書かれている②想定されるであろう反論、さらには反論の反論がある③意見に対しての根拠が組み込まれている、以上3点をきちんと満たす必要があります。

 意見の根拠+具体例として自分の体験話を長々と書くと単なる「作文」のようになってしまうので、バランスには注意が必要です。

 

-文章の型

© 2020 国語・読書感想文専門塾