勉強法 雑感

今だからこそ、オンライン!

 コロナウイルス騒ぎで、子どもたちは現在自宅待機の日々。こんな時こそオンラインで勉強するのがベストでしょう。中でもZOOMは直接指導者とやり取りが出来るのでお勧めです。 

 2年ぐらい前まではZOOM・・・という言葉を聞いてピンとくる人はまだまだ少なかったです。

 私が「近々、ZOOMを仕事に取り入れようかと思っています。」と言った瞬間に「は???何それ?」と怪訝な顔をされたものです。

 さて、最近私がFacebookやブログ上で「ZOOMで国語や文章技術を勉強できます!」と告知したとたんに「ZOOMってそもそも何?」という質問を多く受けました。そこで、簡単に下記で紹介します。

★ZOOMとは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。

★セミナーの主催者から招待URLを受け取り、指定の時間にURLをクリックするだけで、セミナー・授業に参加できます。

★スカイプ(テレビ電話)と似ていると言えば似ていますが、スカイプよりも便利です。

★スカイプは電話なので、お互いの電話番号を知らなければ通話ができませんし、他にも色々と面倒な作業が必要です。それに対して、先にも書きましたZOOMは面倒な作業が必要ありません。

 つまり、国語・文章講座を受講したいと希望した場合、申し込みをしていただくと、私から送られて来た招待URLを時間になったらクリックするだけです。すると指導者の様子がパソコン・スマホ・タブレット画面を通して見る・聴くことが出来るのです。

 対面授業と一方的な映像授業の中間といった感じでしょうか。距離は離れていながらも、お互いにパソコン・スマホ・タブレットを通じて話したり、見せたり・・・といったやり取りが出来ます。

 ちなみに私は去年末から「オンライン講座」のプログラム制作に取り組んでおり、ようやく完成し今月下旬にリリース予定です。これは動画を見ながら学習+ZOOM指導も受けられるというものです。

 新しいことや新しいものを試すのは不安が伴いますが、一度使ってみると便利さを実感できると思います。私の「オンライン講座」、近々リリースです。こうご期待?!

【メルマガ読者登録フォームです】↓↓

https://ae-ne.com/c/airi/entry/e/N8KBC6C4GA4HAGCK/

 

-勉強法, 雑感

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師