雑感

迷子になるべからず

 私は自家用車に「ナビ」を搭載したことがなく、基本的には今後も搭載する予定はありません。理由は複数ですが、そのうちの一つがイメージ力を鍛えるため、言い換えるとボケ防止とも言えるでしょう。

 

 ナビを搭載していないため初めての場所に行くまでの準備には時間がかかるし、時には迷うことも。なぜ準備に時間がかかるか?地図を何度も見てルートをイメージして頭に叩き込んで・・・を何回も繰り返すから。イメージ力を鍛えると書きましたが「地図」を見ることは最高の訓練になると自負しているのです。

 

 まず出発地点と目的地をチェックし最短のルートを地図上であれやこれやと練りますが、これは意外と文章を書く時と似ているのです。文章を書く時は主張、結論(出発地点と目的地)をしっかりしておかないと支離滅裂の・・・いわゆる迷子の文章になってしまいます。

 ・テーマや主張が何か分からない。

 ・主張や意見が途中で変わる。

 ・尻切れとんぼで終わる。

 

といった文章を時々、目にします。実際の道路でも文章でも途中経過は、その日の気分によって変えることはあってもいいけれど目的地だけは見失ってはいけません。時には機械に頼りながら、人に頼りながら・・・でOKなので究極は出発地点から到着地点まで迷わずに行くことが重要です。

-雑感

Copyright© 国語・読書感想文専門塾 , 2020 All Rights Reserved.