雑感

平安時代の教養人

 

 日頃は生徒(男女問わず)から「先生、平安時代だったらモテるかも~。」「平安時代の人みたい。」「先生、好きなタレントや芸能人いないなら、平安時代の藤原道長のファンになったらどうですか?」と散々憐れまれています。

 見た目が現代風ではない、ゲームしない、ガラケーを持ち続けている、趣味は読書、・・・つまり古いと言いたいのでしょう。馬鹿にされていますが、そのうちチャンスを見て「君たちはバカにしてるつもりだろうけれど、平安時代で活躍できる=すごい教養人ということだよ。つまり褒め言葉だよ」と言ってみようと妄想しワクワクしています。  

  さて先日、25年ぶりに京都に行ってまいりました。目的は?ハイ、紫式部&小野篁のお墓詣りをすることです。むろん平等院なども行きましたが何と言っても先人にご挨拶することこそが一番大切でしょう?

 周囲からは「は???ふつうは行かないよね?紫式部&小野篁のお墓なんて・・・。」「小野篁についてこんなに熱く語る人って初めて!」と言われながらも全く気にしない私。今日は節分の翌日、つまり新しい季節が始まる区切りの日です。これからも国語を愛する姿勢を貫く予定です。

-雑感

Copyright© 国語・読書感想文専門塾 , 2020 All Rights Reserved.