年別アーカイブ:2020年

雑感

49(よく)なる

2020/12/31  

   今日は大晦日(=おおみそか。12月31日)!今年も多くの素晴らしい出会いに恵まれ、楽しく、そしてあらゆる面において四苦八苦でした。でもこうしてあと2時間で無事に新しい年を迎えることが出 ...

雑感

未来から逆算

2020/12/30  

   今年もあと1日と数時間・・・。本当にいい年でした!それにしても・・・人生は何が起こるかが分からないからこそ面白いですね。  数年前の大みそかから元旦にかけては私は必死でで「ああでもない ...

勉強法

受験生にとって今やるべきことは?

2020/12/29  

   早いものであと2日で今年が終わります。毎年毎年「1年早いなああ」と言っている私ですが・・・。受験生にとって今やるべきことはズバリ!!「過去問を解く」です。  正直言って過去問を解くとショックを受 ...

雑感

一文は短く!

2020/12/28  

   先日、長年の友人から年末の挨拶・近況報告メールが届きました。気遣いが上手な友人、最終文には「久しぶりのメールなのに、愚痴ばっかりで、ごめんなさい」という言葉で締めくくられていました。 ...

雑感

環境を整える

2020/12/27  

   「子供たちは親がついていないと勉強がはかどらない。でも親に勉強をさせられているという今の状態では将来的に志望校に合格できないとプロ(塾講師)に言われて悩んでいるます。」という相談を受け ...

慣用句・諺

最高のクリスマスプレゼント

2020/12/25  

    「三省」という言葉があります(由来は論語)。「三」はしばしば、何度もの意なので「三省」とは何度も自分の行為を顧みて反省することです。  私は・・・毎日、一日を振り返ると正直言って怖くなることが ...

雑感

本当に苦手?!

2020/12/24  

   人は目の前の事物を苦手・嫌いというよりも「嫌い・苦手」な気持ちをどう処理していいのか、どう付き合えばいいのか?が分からない事が多いのではないでしょうか?    多くの学生は「 ...

勉強法

細分化

2020/12/23  

   詐欺師はウソばかりを並べ立てるわけではなく経済の話など、9割以上は本当の話だそうです。わずかな残りに重大なウソがあり、「なるほど」と聞いているうち、すべてが真実に聞こえるようにするのが ...

古文

侮ることなかれ!古文単語!

2020/12/22  

    古文のマークシート問題において、5択問題中3つを消し、2択で迷った挙句に間違えてしまった高校生女子。うーん!惜しい。その2択は内容もほぼ同じで・・・迷うのは当然でした。  では、どうやったら正 ...

雑感

「小人閑居(しょうじんかんきょ)」

2020/12/21  

   師走・・・師が走ると書きますが、本当に何かと気ぜわしい時期ですね。周囲を見回しても皆、本当に忙しそうです。    「忙しい」は「心を亡くす」と書き、忙しすぎるのは良くない、下 ...

© 2021 森下藍理 国語・文章・読書感想文指導講師