指導法

偉業ではなく異形

 「先生からのメール見て魂抜かれたかと思いました😆びーっくりしました。女性目線、母目線、先生流石です。」

 ZOOM指導後にこちらから送ったフォローメールへの保護者様からの返信です。いや~、本当に嬉しかったです。自分で言うのもなんですが私からのフォローメールはかなり「内容が濃い」です。

 それはやはり一対一の指導だからこそ可能になると自負しておりますし、親子ともに安心して継続して受講していただけると思っております。とはいえ、理想はある程度の期間や回数になったら「指導は不定期」「指導を卒業」となることです。いつまでも生徒さんを抱えこもうなんて思っていません。出来るだけ効率よく必要な知識や教養を身に着けて欲しい、ただそれだけです。

 さて話を戻りますが、今回の保護者様からのメールは嬉しいと同時に笑ってしまいました。ハイ!友人達からは「若者の生き血を吸う、生気を吸い取る」「魔女」「陰陽師」だと言われ続け、今回はいい意味で「魂抜く」!異形の者としては一番、有難い褒め言葉です(笑)。

 

-指導法

© 2021 国語・読書感想文専門塾