語彙力

語彙を増やそう

最近の子はあまりにも語彙が少ない!それは本人の責任ではなく、語彙を増やすチャンスが少ないからなのでしょうが。。。昔は教科書の内容で分からない言葉をピックアップしてノートに意味調べをするという宿題が出るのが一般的でした。

でも今は「宿題」を出すことに対してクレームが来たりするご時世ということもあり、「意味調べ」がすっかり鳴りを潜めています。そして知らない言葉が出てきてもそのままスルーしてしまうのが当然になっているような気がします。

むろん、試験中は「読み飛ばす」しかありませんし、英語の長文(特に高校生以降)では「知らない単語は飛ばして読む」ことも必要になります。でも、せめて試験後や教科書内の言葉ぐらいは調べて覚えた方がいいでしょう。

 日本に住んでいるからといって日本語の語彙が増えるわけではないのです。では、「調べる」を実行すればいいか?と問われると、それはだけでは不十分。調べても覚えようとしなければ、「調べる」という行為に満足しているならば知識として定着しません。

最近は「語彙集」なる物が複数、市販されています。調べたい語彙があったら、①語彙集の索引を見る②掲載されているならばそのページを開いてマーカーでチェック③時折、語彙集をパラパラと見直す。まさに英単語と同じようにして少しずつ語彙を増やすのも一つの方法でしょう。

-語彙力

© 2022 作文110番